厚岸湖・別寒辺牛湿原の野鳥たち

種名 状況
オオハクチョウ

本隊は北上してしまいました。今年も明確なピークはありませんでした。

タンチョウ カメラ前つがいが4月13日より抱卵開始です。
アオサギなど 今年は湿原の氷がずいぶん分厚かったため、アオサギが湿原に入るのに時間がかかりました。河口での初確認は3月末くらいでしょうか?
オオワシ

氷は消滅し、ほとんど見えなくなりました。ただ幼鳥だけはまだ少々残っています。

オジロワシ

オオワシと同じですが、河口のオジロワシが数年ぶりに繁殖開始です。

カモ達 別寒辺牛川河口で、スズガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、ウミアイサ、ミコアイサ、ホオジロガモ、マガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、コガモ、ハシビロガモなど。
その野鳥たち 詳細は野鳥リストのコーナー
珍鳥・迷鳥類 ワタリガラスが水鳥観察館の裏。


水鳥観察館ニュースへ戻る

観察館ホームへ戻る

厚岸水鳥観察館